2012年10月01日

ohana本舗 有機大使に就任しました

DSC_0026.jpg


ohana本舗 有機大使に就任しました映画監督の塩屋俊です。
本年3月3日から公開された監督作品「種まく旅人」〜みのりの茶〜は
僕の故郷大分県臼杵市野津町の有機のお茶畑/高橋製茶さんが
ストーリーのモデルになっています。
第一次産業の重要性、食の再考をテーマにシリーズ作品の第一弾として制作しました。


DSC_0027.jpg


今秋ohana本舗が耕作を始めた農地は映画の舞台となった
茶畑から車でほんの5分位の亀甲地区に在ります。
先週9月25日、種まき式を挙行し、これから汗を一緒にかく
関係者の皆さんと集い、安心安全そして豊かな食材を
生産・提供しようと思いを一つにしました。


DSC_0044.jpg


ohanaとはハワイの言葉で「家族」「つながり」を意味するそうです。
僕が映画で描こうとしているベクトルこそがその「つながり」です。

有機と言うのは容易いですが、現実は非常に厳しいことを映画の中ので
主人公みのり/田中麗奈が身をもって体験したように、
我々の前にも茨の道が待っていることでしょう。

大変な道のりだと思いますが、ohana本舗の皆さんとこれから
一緒に汗きながら夢を現実のものにしていこうと思います。

長い付き合いになりそうですがお気軽にブログを覗いて下さい。

種まき式からちょうど一週間後の台風17号の襲来!やり甲斐がありますね。

ohana本舗 野津町スタッフ
萱島君、椎原君、藤沼君、頑張ろうぜー!!


toshichann

posted by 塩屋俊 at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。